ドキドキが癖になるかも!?カラオケBOXで女子大生と生エッチした体験談

出会い系サイトで出会う前って、たいてい「趣味は何?」と聞けば、
「カラオケ」と答える女子の多いこと(笑)。
今回はその話で盛り上がった勢いで、カラオケボックスに誘ってみることにしたんです。
集合場所は、某有名なカラオケボックスです。

女子大生がカラオケボックスでオッパイ丸出し

知り合ったのはワイワイシー≪18禁≫
今回は女子大生のさなちゃん、20歳。

会った時はすでに夜の7時になっており、
暗い中で初めて会ったので普通以上にドキドキしちゃいましたよ。
まぁもちろんカラオケボックスの明かりがあるので真っ暗ではないんですけどね。
行きつけのカラオケボックスなので、
フリードリンクがあって、個室で狭いスペースだってことは前々から知っての通り。
2時間歌うことにして、2人分のフリードリンクを持って個室へ。
俺は炭酸系にして、さなちゃんも炭酸系にしていたみたいでした。
早速2人で個室に入ると、やっぱり離れて座るとムードが壊れるので近づいて座りました。
これには少しテクニックがあっ…事前にメールで「抱きしめたいんだよね」と前々から伝えておいたので最初から簡単に横に座れたというわけです。

一緒に歌を選んで何曲か歌ってからじょじょにさなちゃんの体に触り出す俺。
さなちゃんもまんざらでもない様子だったので、
部屋の明かりを完全に暗くしてさらにエッチなムードを漂わせることにしたんです。
明かりはカラオケのテレビ画面だけみたいな状況です。
軽くキスしてみると、簡単にキスができたのでそのままTシャツから露出している肩を舐めてあげた。
「こんなところでエッチするの?」と聞いてくるさなちゃん。
「いいじゃん♪だってさなちゃん可愛いんだもん♪」とお願いする俺。

カラオケボックス内で女子大生のパンティをはぎ取る(笑)

さなちゃんは俺の目を見て押しに負けたのかすぐにOKしてくれました。
さなちゃんはのスカートをたくし上げてパンティをゆっくり脱がし、俺はパンティを自分の鼻と口に押し当て匂いを嗅ぎました。
実はパンティが大好物な俺はついパンティのパンティの汚れていそうな部分をしっかりと舐めて綺麗にしてあげました。
それからさなちゃんの綺麗なおまんこの匂いを嗅ぐようにして鼻を近づけ、そのまま舌を使ってオマンコをお掃除してあげたんです。

完全に変態的な行為に突入し、愛液を吸い尽くそうとする俺(笑)。
さなちゃんは、カラオケボックスだからか喘ぎ声を我慢してました。

カラオケボックスって性行為して見つかると出入り禁止になるケースがあるってことは知ってましたが…そんなの関係ねぇ!って感じで…とにかく舐めまわしてやりました!

もちろん俺もズボンをトランクスごと脱いでそのまま勃起中のチンコを生でさなちゃんのオマンコに挿入しちゃいました。
さなちゃんも抵抗せずに…むしろ生チンポが好きみたいで強烈に気持ちよがっていましたよ。

早く射精しないと、店員さんにバレたらやばいと思い、
とにかく全力にパンパンと派手な音をたてながら正常位で頑張って、イキそうになったのでそのまま中出ししちゃいました!
「え~中出ししちゃったの~!?」と笑いながら言うさなちゃん。
「あ~ごめんごめん。だってさなちゃんのオマンコ、メチャクチャ気持ちイイんだもん!」と謝る俺。

さなちゃんは、怒るかなと思いきや意外と笑顔で「赤ちゃんができたらヒトシくんの子ね」と冗談半分で言ってきたんです。
俺も苦笑いでその場を収めましたよ。

その後、部屋を明るくしてジュースを再度取りに行き、何事もない感じで2時間が過ぎ、お会計を済ませてカラオケを後にしました。
今回はラブホテル代が安くついたし、しかもドキドキハラハラできて良かったですね。

てことでそのまま解散しました♪
それが癖になったのか、さなちゃんとはその後も何回かカラオケでエッチしちゃいました(笑)。

ワイワイシー≪18禁≫で見つけた女子としては、さなちゃんがナンバーワンかも♪
他にもエッチした女子はいるので、それはまた別の機会に紹介します。