純粋無垢な天然エロ学生を俺専用のフェラ女に調教してやった即エッチ体験談

今回はワクワクメールでの即エッチ体験談。
最初はメールのやり取りからスタートして、そのまま番号交換して電話で話すようになった専門学生のしのぶ、21歳。
今まではあまりエッチの方向に持っていけない感じの会話だったが
その日は電話で話すなりいきなり「これから会えませんか?」と言ってきた。

それで俺もようやく本腰入れて話したんですよね。
こういうパターンは、たいてい住んでる場所が遠かったりしてNGになることが多い(笑)。
がしかし、どこに住んでるのか聞いてみると、あらら、結構な近所♪
なかなか順調なんだけど…順調すぎてちょっと怖くなる。
美人局ってこともあり得るからね。

純粋専門学生が一心不乱にフェラ奉仕

様子を探るべく会話を続けたんだけど、しのぶははどうやらかなりの天然らしい。
怪しさも感じないので待ち合わせを提案すると「ウチにおいでよ」と家に誘ってきた。
またこの一言で怪しく感じたから、とりあえずはしのぶの家の近くで待ち合わせをする事に。

電話の声はまぁまぁ可愛かったし、若いってこともあったから結構期待してたんだけど
実際に会ってみると、そんなでもないかな(笑)。
中の中の上くらいか。AKBで言うと、ジャカルタ辺りで活躍しているが日本じゃさっぱりで、名前も知らないってレベル。さすがにそれは言い過ぎか(笑)。

まぁ、美人局だったらたぶんもっとイイ女だよな…と、美人局の疑いも晴れたので、それならまぁいいかと思い、しのぶの住んでる部屋に行く事にした。
部屋にはゲームがたくさんあって、しのぶはゲームオタクであることが判明。

純粋専門学生が笑顔でフェラ奉仕純粋専門学生がオチンチンにディープキス


座って5秒でキス、手マン。強引フェラ命令で即舐めする専門学生(笑)。


俺としてはパパっと終わらせたかったので、とりあえず座るなり
ジュースを飲みながら、抱き寄せてキス、そしてベロチュウ、そして手マン、という速攻アタックであっという間にしのぶはエロモードに(笑)。
しかもしのぶはM気質だったらしく、強引にフェラさせると、目をトロンとさせてしゃぶってきた。
それならば…と思い、俺は部屋にあったゲームをしながら、しのぶにフェラ命令をさせてみた。
俺はずっとテレビ画面を見ながらゲームに集中。しのぶは俺のチンチンを舐めながら、玉を揉んだり、竿を手こきしたりとフェラに集中。
俺はとにかくゲーム、しのぶはとにかくフェラ(笑)。
途中で何かの罰ゲームみたいに思えてきたけど、しのぶのそこそこなテクニックで無事に口内発射。もちろんザーメンは飲ませた。

しのぶはその後「ねぇ、エッチはしないの?」って言ってきたけど
「フェラがあまりに上手すぎてさ。ヤバかったよー!精子溜めておくからエッチはまた今度ね」とごまかすと「ホント!?じゃあ楽しみにしてるねー♪」とかなり前向きな答え。
あ、それでいいんだ(笑)。

純粋専門学生がフェラ奉仕後にザーメンゴックン

しかし…顔を見るとそんなにムラムラしないし…困るな。
俺としては次があるとは思えないし。
どうしてもヌキたいときのフェラ専用の女ってことでキープか。
まぁ、とりあえずは会えたし、ヌイてもらったから良しとする。
ワクワクメールは女のほうの登録者数もけっこういるみたいだし
地元とか近所なんかも探せばいるから、使い勝手がいい。
次はエッチまでいけるような女を探すとするか。