19歳の処女を騙して調教生ハメ(笑)。ピンク色のオマンコにたっぷり中出ししてやった即エッチ体験談

半年くらい前の話だが、処女を食っちゃった話。
別に処女の女を狙っていたわけじゃないんだけど、たまたま会ってみたら処女だったってことね。
PCMAX(18禁)に登録していたんだけど、20代半ばとか後半の女とは割と会えたし、エッチも出来てたんだよね。
で、たまにはもう少し若い女の子の柔肌も堪能してみたいと思って、10代後半から20代を探してみてたんだよ。
それが知り合った有紀ちゃん、19歳。専門学生なんだって。しかも美容系。響きがいいね(笑)。

何回かやり取りしたんだけど、女子校出身で、男とは出会う機会がぜんぜんなかったとか。
今までバイトもやってきたんだけど、基本的には女の子ばっかりの所だったらしく、男に対して免疫がないんだって。
途中から「あれ、この子…処女なんじゃね?」と思い、お付き合い経験やらデート経験やらを聞いてみるとやはりゼロ。処女確定ですわ(笑)。
こりゃいくしかないだろーーー!!!って感じで速攻でアポ。翌週に会うことになった。

駅前そばのドラッグストアの駐車場で待ち合わせしたんだけど、やっぱり緊張しているようで笑顔がぎこちなかった(笑)。
でも目は小悪魔的な感じで身長も150㎝くらいのミニサイズ、スカートと黒のストッキングがよく似合っていて可愛い感じだった。
そのまま飯を食いに行って…普段は飲まないというお酒を少しだけ飲ませたら…あらら、顔を赤らめて、捕らえられた小動物みたいな感じ。
「どっかで休んでいく?」と昭和的なセリフと共にあっさりとラブホテルへ(笑)。

処女の専門学生がラブホでオッパイとパンティ丸出し

ドア開けて速攻で耳舐め、首舐めしながら乳首コリコリ。
有紀ちゃんは思いっきり緊張してるみたいで耳まで真っ赤。
どう反応していいかわからず「はぁはぁはぁ」と息を荒くしたり「ふぅぅぅ」と溜息のように深呼吸を繰り返してた。

乳首はうすピンク色で、そっと触れてるとコリコリと固く立ってきて、身体をギュッとさせて感じてる。その後乳首を舐めながら太もも&スカートの上からタッチ。
下は黒のストッキングが厚くてよく触れなかったが、乳首を思いっきり吸ってみたり、軽く舌先で転がしてみると、吐息から「はぁぁぁぁん」とか「んんんぁ、ふぅぅ」とか、軽いアエギ声が漏れ出した。

「ストッキング脱いでごらん」と言うと、有紀ちゃんは寝たままおとなしく脱ぎ捨てた。ブラと同じ、白地にピンクのフリル付のパンツがかわいい。
再びディープキスしながらパンツの上からオマンコをタッチ。
有紀ちゃんは最初は舌入れにかなり戸惑ってたが、今度は積極的に舌を絡めてきた。
「いろいろタッチするから、気持ちよかったら激しくキスしてみてよ」と言ってオマンコを円を描くようになでたり、クリトリをつまんでプルプル震わせると、有紀ちゃんは腰を浮かし、触わってる指を太ももでギュッとはさみこみながら、首に腕をまわして思いっきり俺の唇に吸いついてきた。

「有紀ちゃん、メッチャエロいじゃん?」というと恥ずかしそうな顔をしたので
「いっぱい触ってあげるから、パンツも脱いでみなよ」と言うと
「エ~ッ、恥ずかしいよ」と顔を赤らめる有紀ちゃん。
「(クリトリスを触りながら)こっちももっと気持ちよくしてあげるよ」と言うと有紀ちゃんは
「そこ、すっごい敏感だから恥ずかしい…」とウルウルした瞳でこちらを見てきた。
俺はそのまま寝ながら有紀ちゃんのパンツに手をかけた。
「見ててあげるよ」と言いながらパンツをずらす。
「イヤッ」と軽く犯行しつつも腰を浮かしながら、されるがままの有紀ちゃん。
かなり恥ずかしいのか、ゆっくりゆっくりパンツを自分から降ろして、オマンコを露にした。陰毛は薄く、色も黒というよりは茶色っぽい、範囲は狭く、それがまたエロかった。


19歳の処女オマンコは見事なピンク色。指でイジるとエロ汁が溢れ、大量糸ひき(笑)。


パンツを全部下した時に、オマンコからパンツの股布まで、ツーっと糸を引いてるのがヤラしい。
脱ぎ終わった後にパンツを受け取って股布の所を見せながら
「なんでココこんなベトベトになってるの?」とワザ聞くと
「知らない!」と真っ赤になりながらそっぽを向くのがかわいい。
「気持ちかったんじゃない?」と有紀ちゃんの顔を見ながら聞くと
「だってぇ…」と顔を赤らめながらコクリとうなずく。

足下に回り込んで、ゆっくりと有紀ちゃんの両足を広げて見る。
陰毛は上部にのみ固まって生えており、脇はほぼ無毛。ビラビラはちょっと発達し、少しだけ色付いてた。
クリトリスの回りの皮は厚めでダボっとしてるから、先っぽは隠れてるもののポッコリと膨らんでる。
19歳とはいえ大人顔負けでパックリと開いており、太ももまで糸を引いてるのがエロい。
クリトリスを指でつまんでそっとなでてやると、ほとんど変色のないアナルがキュッと締まり「…んっあぁぁぁ」と有紀ちゃんの可愛い吐息が漏れる。
そのまま皮の上からクリトリスをそっと舌先で舐めてみた。
「…んんぁっ?…はぁぁっ」有紀ちゃんは最初は状況が飲み込めなかったみたいだが、クリトリスに吸いついて舌先で転がしてると、
太ももで顔を挟み、腰を浮かして「いやぁッ…、あぁぁっ…」と控え目ながらアエギ声を出してきた。

そのままオマンコとクリトリスを交互に舐めてると、入口に当たってる俺のアゴあたりがヌルヌルしてきた。
口を離すと、俺のアゴから有紀ちゃんのオマンコまでキラキラと糸を引いた。
透明な大粒の滴が、タラーッとオマンコの入口からアナルまで垂れてるのもエロい。
「有紀ちゃん、気持ち良かった?」と聞くと
「う、うん、すごく…気持ちよかったよ」と素直に答える。
「もっと舐めて欲しい?」
「あ、…う、うん」とコクリとうなずいたので、今度は激しくクリトリスに吸いつき舐めまわした。オマンコは唾液と愛液が混じり合ってヌルヌル。
試しに人差し指を入れてみると、入口さえ突破できれば何とか奥まで入りそうだ。

処女の専門学生がベッドの上でオッパイ丸出し

「ね、チンチン入れてみる?」と聞くと
「入るかな?大丈夫?」と有紀ちゃんは潤んだ目で答えた。
俺はすぐにトランクスだけ脱ぎ捨て、ギンギンになったチンチンをオマンにあてがう。
有紀ちゃんのオマンコの入口は狭くて、押し返される感じだったがなんとか亀頭だけヌルっと押し込み、少しずつ進めて行く。
しかし「いたッ…痛い…」 と有紀ちゃんはかなり苦しそう。
「最初我慢すれば痛くなくなるよ」と俺は適当なことを言う(笑)。
「自分で指入れたこととかある?」などと会話で気を紛らわせながら徐々に進入。ついに有紀ちゃんのオマンコの奥までチンチンが全部入った。

やはり処女だ、有紀ちゃんのオマンコはギュウギュウと締め付けてきて、こちらも痛いくらい。
そのまま10分位動かさずにディープキスしたりしてると、痛みはやわらいだみたいだった。
どうやら有紀ちゃんは入口が痛いみたいだから、ピストンではなく腰を使って奥だけ小刻みに振動させてみると「アッ…」「ンッ…」と少しずつアエギ声が漏れてきた。

「痛い?」と有紀ちゃんの顔を見ながら聞いてみると
「ううん、これ気持ちいいかも」と言うので、入口がこすれないような注意しながら、チンチンで円を描いて中をかき回すようにしてみた。
すると有紀ちゃんは「はぁぁ…あん、あぁっ…ダメぇえええ…」とアエギ声の間隔が短くなって、チンチンをキュッと締め付けてきた。
オマンコの奥のザラついた部分が亀頭とこすれてヤバい。
そのまま続けると、有紀ちゃんは「ああぁん、いやっ!」と小さく叫び、オマンコ全体をビクンと締め付けて放心状態になってしまった。
どうやらイッたらしい。俺も有紀ちゃんのオマンコの奥にグリグリと擦り付けていると限界となり、そのまま中出ししてみた(笑)。

少しだけシーツが赤くなっていたが、それ以上に精子がドロドロと有紀ちゃんのオマンコから出てきたのがエロかった。
後でお風呂に入りながら感想を聞いてみたが
「最初は痛かったが、アソコの奥の方が気持ちよくなって熱くなった」 と言ってた。
中出ししたことは何も言ってなかったので安心した(笑)。

それから有紀ちゃん以外にも、処女は1人食ったかな。
PCMAX(18禁)はエロい女の子がけっこういると思うし、OLとか人妻とかも多いけど、よくよく探せば有紀ちゃんみたいな若い子もいるから、いいかもね。
次は3Pとかできる子を探してみたい。友達同士で登録してる女の子とか狙い目だと思うよ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする