フェラチオ中毒の女教師と車の中で即エッチした体験談

何だか眠れなかったから、何気なくスマホをいじりワクワクメールへアクセス。
時間は朝方の5時くらいだったと思う。
すると「今からフェラさせてくれる男性いませんか?」というビックリな書き込みが気になった(笑)。

寝てないし、俺としては即会いな気分じゃなかったけど、今後に繋がればと思ってメールをしてみた。
28歳で普段は学校の先生をしているという、朋子。
「今、どうしてもフェラしたい」という強い欲求があるらしい。
そんな女は初めてだったので半信半疑だったが、どうやら真剣らしい(笑)。

女教師が車の中で全裸
会員数100万人★ワクワクメール★

俺も寝不足だし、朝から面倒だったから「他の日じゃダメなの?」と提案してみたが
「今からそっちに行くからさせてほしい」とかなりヤル気なこの女。
普段なら喜んで会うけど、朝の5時だし…どうにも眠いしな。

その後も「私から車で行くからフェラさせてください」と必死のアピール。
仕方ないから、近くまで車で来てもらってフェラさせる事にした。
場所はファミレスの駐車場。30分くらいで到着した。


フェラ中毒の変態女教師が朝の5時からゴックンプレイ


朋子はガリ勉タイプの女教師って感じで、少し地味だった。
フェラだけのハズなのに、なぜかシャワーを浴びてきたらしく、車の中でどんどん脱ぎ出す(笑)。
フェラチオだけじゃなくて…露出も好きなのか?
そして「フェラしてる時は私の裸を見ててくださいね」という、よくわからない提案をされた(笑)。

見るのはかまわないが、オッパイもそこまで大きくないのでエロスがあまりない。
そして朋子のフェラが始まるも、こっちも寝不足と地味な裸体のせいで興奮度は低い。
肝心のフェラはというと…まぁこれはフェラ好きと自分から言ってくるだけあり、まぁまぁのテク。
タマタマもしっかり舐めてくれるし、アナルのほうまでヨダレを垂らし、キレイにしてくれる。
ふむ、これは満足できるレベルだぞ。

しかし朋子の裸体が地味ゆえに、オナニーも何も見せてくれないので
俺も集中しないとイケそうにない感じだ。
そこで、朋子のオッパイを揉みながら、オマンコもイジることにした。
すると朋子も感じたらしく、チンコをしゃぶりながら「やぁん、気持ちよくってオチンチンに集中できないですよー!」とヨガる。
そこからは俺の興奮度も上がってきたので、なんとか朋子のお口にフィニッシュ。

終わったかと思いきや…「私ね、フェラする時は2回イカセないと満足できないの」と言い出す朋子。
あら、そうなの…?
普段なら遠慮なくしゃぶってもらいたい所だが今日は勘弁してもらいたい…何よりも眠い。

女教師が車から出てパンティを穿いている
会員数100万人★ワクワクメール★

眠気と疲れで、相手にするのが面倒になってきたから、そのまま寝てみようかと横になった。
この態勢でどう考えても俺にヤル気がないのはわかるハズなんだが、朋子はそんな事はおかまいなしに、またフェラをし始めた。
まどろみの中でチンコをしゃぶってもらう心地よさ。
まぁこれはこれでアリかもしれない。このまま寝てしまいたいくらいの天国気分だ。

しかし…朋子はどのくらいの時間しゃぶっていたのだろうか。
途中寝てしまったような気もするが、2時間くらいはチンコをしゃぶられていたような気がする(笑)。
まさにこいつはフェラチオ中毒なんだろうな。

なんとか2回目もお口にフィニッシュして、フェラ拷問からも解放された(笑)。
「オチンチンがちょうどいいサイズだったから、またさせて欲しい!」と最後に言われた。
どうしようか…まぁ一回くらいはエッチもしてみたいしな。
ワクワクメールで会ったのがご縁ということで。
とりあえずその日は別れて、抜け殻になった俺は10時間以上寝てしまったのは言うまでもない。