真夏の海でエロエロ3P体験しちゃった即エッチ成功の体験談

サイトで知り合った女の子達と海水浴場に行って即エッチした話をしますね。
夏休みってことでくそヒマだった俺は、女の子をゲットするためにワイワイシー≪18禁≫に登録したんですよね。俺自身、この手のサイトには初心者ってこともあり最初はぜんぜんダメ。女の子とのメールが盛り上がらなくて実際に会うことまでたどり着かなかったんですよ~。とりあえず数打ちゃ当たる作戦で、片っ端から女の子にメールしまくりましたね(笑)。

何人かとメールをやり取りしているうちに、一緒に海に行こうってことになったんですよ。メイサちゃんっていうんですけど、彼女もヒマしてたみたいで。「よっしゃ~」と思って俺も喜んでいたら…「恥ずかしいから最初に会うのは1対1はヤダな~」だって。おいおいおい…そりゃないだろ…と思いつつも、とりあえず会いたかったので、俺もメイサちゃんもそれぞれ、友達を1人ずつ連れてくることに。結局、当日は2対2の合コン的というのか…ダブルデートというのか…4人で海に行くことになった。

2人の水着ギャルがビーチで横になって抱き合う

俺は後輩の友也に声を掛けて、海までの運転を任せ、後部座席に俺とメイサちゃん、その友達のくるみちゃんと3人で並んで座る。メイサちゃんもくるみちゃんも、アパレル系のショップで働いているという色白ギャルで、メイサちゃんは小倉優子似の21歳。そしてくるみちゃんはアッキーナ似の20歳。夏の海で遊ぶにはもってこいのノリのいい感じの女の子達だった。後輩は運転席で文句を言っていたが、そんなの俺には関係ない。俺が今回の件を仕切っているんだから、誰にも文句は言わせん(笑)。

海について早々、浜辺でビーチボールをしたり、波打ち際で水遊びをしながら、盛り上がってきたところで「ねぇねぇ、俺がおごるから昼飯にしようぜ!」と声を掛けるとメイサちゃんもくるみちゃんも「わ~い♪私、焼きそばとハマグリが食べたい♪」と喜んだ。

やっぱり…ギャルはノリがよくて単純だ(笑)。

あらかじめ移動中の車内で探りを入れていたんだが、メイサちゃんもくるみちゃんも彼氏に振られたばかりで毎日つまんなかったようだ。その上…2人ともあまりお酒には強くないから…普段は飲まないんだと。

よしっ、ここで仕掛けるか!!!

俺と後輩は海の家で焼きそばとハマグリを買い、ビールと缶チューハイをたっぷり買って女の子の所に戻ってきた。「え~私、あんまり飲めないよ~?」とメイサちゃんは言ったが、俺が「ビールはお酒だけど、こっちはレモンジュースとグレープフルーツジュースだから大丈夫だよ♪」といって缶チューハイを差し出した(笑)。怒られると思いきや…「あ、そうなんだ♪」とメイサちゃんもくるみちゃんも迷わず、缶チューハイを手に取りプシュッ!!さすがに暑い太陽の下では、理性も判断力も溶けるらしい(笑)。俺は心の中でガッツポーズを取りながら、焼きそばとハマグリを女の子に勧めつつ、缶チューハイを次々に飲ませた♪みんなも知っているだろう、太陽の下でお酒を飲むのは本当に気持ちがいい。ましてやそこが海ならばなおさらだ(笑)。案の定30~40分で女の子達は陽気になり目がトロンとしてきた♪これを待っていたんです、神様♪

2人の水着ギャルがピースサイン
2人の水着ギャルが手を繋いでポーズ
キター!!!!!!!!!!!!チャ~ンス!!!!!!!!!

とりあえず浜辺で王様ゲームスタート♪あれよあれよという内に、酔っ払いのメイサちゃんとくるみちゃんのおっぱいをガン揉みする俺と後輩。途中からは罰ゲームでも何でもないのに、水着の脇から指を入れて、乳首をコリコリしたり、生尻を触ったりしてた(笑)。体をくねらせて嫌がるのも最初だけ。途中からはオッパイや乳首、お尻を触るたびに小さく「ぅぅん、あ~ん」などと小さくアエギ出した。調子に乗った俺は後輩に…「おい、海の家でパラソル2本借りてこい!」と命じて、デカいパラソルを砂浜に深く深く刺し、周囲からは何も見えないほどに…。まさしくそれはパラソルで作ったテント。中で何をやっても見えないくらいのテントが完成したのである。

後輩を監視役に立たせて、俺とメイサちゃんとくるみちゃんがパラソルの中にIN♪2人とも酔っているので、もはやこの状況がどうなっているのかわかってないらしく…「わ~なんか隠れんぼみたいだね♪」だと!おいおいおい…こんなエッチな隠れんぼあるのか(笑)。このパラソルテントの中にはオッパイもお尻もプリンプリンとしたギャルが2人と俺。問答無用のエロ状況、スマン、後輩。先に俺がいくぞ!

暴徒と化した俺はさっそくメイサちゃんのオッパイを揉みながら…くるみちゃんとディープなキス♪メイサちゃんもくるみちゃんも既にエッチモードに突入していたので、俺は何のためらいもなく交互にディープキスをしていった。メイサちゃんのオッパイを揉みながら、もう一方の手でくるみちゃんのオッパイも揉む。2人とも嫌がらず…むしろ目をトロンとさせて感じ始めているじゃないか!?よっしゃ~!パラソルテントで周りに見えないことをいいことに、俺はメイサちゃんとくるみちゃんの水着のブラの紐を外し生オッパイを揉むことに!2人とも乳首をコリッコリにさせて感じてやがる(笑)。しかも「うぅん、うん」「あぁん」と喘ぎ声まで出してきた!

2人の水着ギャルがビーチで寝転ぶ

パラソルテントで隠れてはいるものの、一応ビーチなので、俺は周囲に気を使いながらもメイサちゃんとくるみちゃんに責め込んでいった。上半身はすでにオッパイ丸出しの状態で感じているのか、オッパイを揉まれながら、2人とも腰をくねくねさせている。俺は2人を両脇に抱え込むようにして左右の手を2人の股間の部分に滑り込ませる!海水で濡れているのかと思いきや…すっかり愛液で濡れているじゃないか(笑)。もう迷いはないだろう、スマン後輩!俺はこのまま2人をヤッちまうぞ♪俺はパラソル外の後輩にチラチラ目線で「しっかり見張っておけよ!」と合図を送った。

メイサちゃんもくるみちゃんも、股間を俺の手にまさぐられ、すっかりビチョビチョ状態だ。俺はメイサちゃんとくるみちゃんのオッパイを交互に舐めたり、吸ったりしながら股間への手マン攻撃を緩めない。すると右側にいたくるみちゃんが降参したらしく…小さく喘ぎながら「ああぁ、ダメ、イク!」と言い放ち、体をビクンビクンとさせた。俺が小声で「くるみちゃん、イッちゃったの?」と聞くと「ダメぇ、イッちゃったよぅ」と可愛い声で答えた。「俺のもいいかな?」とくるみちゃんにお願いするとくるみちゃんは「こんな所で!?大丈夫かな…」と言いつつも、俺の水着のトランクスを両手で撫で回し始めた。

俺も興奮MAXだったので、そのくるみちゃんの手を水着の中へとさっさと押し込み、生で触らせた。ガッチガチに固くなっている俺のチンポを握ったくるみちゃんも「ちょっとぉ、こんなに固くなってるの?(笑)。エッチだなぁ~」と言いつつ興味津々の様子。俺が股間をくるみちゃんの方に突き出し「お願い♪」と言ったら…くるみちゃんは俺の水着のトランクスを半分下ろしてチンポにパクつく。左側にいるメイサちゃんも俺たちのやり取りを見てさらに興奮したのか、手マンされている股間を大きく広げだして、小さな声で「あぁぁん、もっとかき回して」とおねだりしてきた。俺はくるみちゃんにフェラをさせながら、左側のメイサちゃんの股間をかき回して責めた。せっかくなのでメイサちゃんの水着のパンツも脱がさせて、ついに全裸に。左手の2本指を使い穴をかき回し、右手でクリトリスをつまんだり、俺の舌で舐めたり、吸ったりしてやったら、10分くらいでメイサちゃんも絶頂に。

水着ギャルの屋外フェラ

その間もずーっとくるみちゃんは俺のチンポをしゃぶっててくれたので、今度はお礼にくるみちゃんの水着も全部脱がしてくるみちゃんのオマンコも舐めてやった。俺はくるみちゃんと69の形になりながら、左手ではメイサちゃんのオマンコをいじくり回す。すると今度はメイサちゃんが俺の顔に跨ってきた!おいおいおい、いいんですか!?こんな変態チックなプレイをこんな外で!?スマン、後輩。俺だけこんなに気持ち良くなってしまって(笑)。あとでお前にも楽しませてやるからな!

俺の顔に跨るメイサちゃんは濡れ濡れのオマンコを俺の顔に押し付けてきたので、俺はたっぷり舐めてやった。すると今度は下側にいるくるみちゃんが俺のチンポをバキュームフェラで責めてきやがる。俺もいつの間にか脱がされ全裸になっているが、この際構わん。くるみちゃんは音を立てて俺のチンポをしゃぶり、時々タマタマも舐めたり、お尻の方まで舌でペロペロしてくれたりと、極上のサービスをしてくれた。よっぽど前の彼氏に仕込まれたんだろうな、と俺は思いつつ2人のエッチな体を堪能していた。

俺のチンポが最高に固くなった状態に達したのを確認したくるみちゃんはそのまま騎乗位で自らハメてきた!おいおいおい!?いいのかよ!?何度も言うがここは真夏の海だ、海水客がいるビーチだぞ。パラソルテントで隠れているが…その向こうでは恋人達や家族連れがワンサカいるんだからな(笑)。それをわかってハメてるのかい!?いいやわかった上で…俺もハメちゃってるんだけどね♪

真夏のビーチでパラソルテントに隠れて3Pをする俺と、エロエロなギャル2人組。

そして近くで監視役を続ける、ハズレくじを引いた俺の後輩。今、この4人に今年一番暑い夏が到来中(笑)。ビーチに理性は不要だな♪やっちゃえ、やっちゃえ!ハメちゃったら、もうしょ~がない♪

俺はメイサちゃんに顔面騎乗をされたまま、くるみちゃんに騎乗位で腰を振られるという最高にエロい状況に!3Pなんて初めてだったからどうやっていいかわからないけど、とりあえずガンガンやろうと思い、顔面騎乗しているメイサちゃんのアソコをベロベロに舐めまわし、少々キツイ態勢ではあったが腰を上下にピストンしてくるみちゃんのことも責めまくった!するとメイサちゃんが「あぁぁ、ヤダヤダヤダぁ、イッちゃう!」と声を出して、俺の顔にオマンコをぐりぐりと押し付けながら、俺の顔の上でイッた!しかも大量潮吹きをしたので、俺の顔にたっぷりかかった。おいおい、潮は海だけにしてくれよ(笑)。

メイサちゃんは「やだぁ、恥ずかしい」と言い、俺とディープキスする。その後で潮吹きのお詫びなのか、俺の乳首や胸周辺をペロペロを舐めまわす。俺のチンポに跨るくるみちゃんもアエギ声が激しくなっており…俺もがら空きになった両手をくるみちゃんの腰に添えて下からガンガン突きまくる!隣からはメイサちゃんのディープキス攻撃♪一瞬俺がイキそうになったが、その前にくるみちゃんがイッたようで、チンポを引き抜いてぐったりしていた。俺が「イッた?」と聞くとくるみちゃんは朦朧としながらコクンとうなづく。俺がまだイッてないので、どうしようかと思っていたら…メイサちゃんが俺の汚れたチンポにむしゃぶりついてきた!おいおいおい…そのチンポ、あなたのお友達のくるみちゃんのオマンコの中に入ってたんですよ?(笑)。

水着ギャルの砂まみれのお尻

メイサちゃんは潮吹きだけで物足りなかったのか、俺のチンポをしゃぶり出し、タマタマを手で転がしながら責めてきた!しかも俺のチンポにヨダレを垂らしてシコシコしたり、タマタマも口に含んだり…すげぇエロい!こんなのAVでしか見たことね~(笑)。俺もたまらずハメたくなったので、メイサちゃんのケツを掴んで四つんばいにさせ、バックでハメることに!メイサちゃんは「はぁはぁ、ヤバイ~!」などと言いながら俺のチンポにケツを擦りつけてくる始末。あなた…意外と清純そうだったけどエロかったのね(笑)。俺もガッツンガッツン腰を振り、メイサちゃんのアソコにチンポをぶっ刺す!隣で見ていたくるみちゃんが俺のところに寄ってきたので、俺はくるみちゃんも四つんばいにさせて2人をバック姿のまま並ばせた。メイサちゃんのオマンコにハメてピストンしたり、抜いてくるみちゃんのほうでもブッこんでピストンしたり!こんなエロ贅沢なことしてもいいんですかね(笑)。交互に突きまくり、俺もいよいよ発射寸前!フィニッシュはどっちでしよう、なんて悩むのもつかの間。メイサちゃんの中で大量発射した。

メイサちゃんのオマンコから精子まみれの俺のチンポを引き抜いて、2人に「これキレイにしてよ♪」とダメもとでお願いしたら、2人とも顔を見合わせ「え~…」と拒んだが…俺が「お願い~♪」と再度お願いしたら「しょーがないなぁ。まぁ気持ちよかったしね」と言ってやってくれた。あ~ギャル2人に交互にお掃除フェラをしてもらうなんて、男のロマンだな~!次は後輩にもいい思いをさせてやろうと思っていたら…パラソルを覗く小学生くらいの男の子が!!俺はヤバイと思って、速攻で水着のトランクスを穿き、メイサちゃんとくるみちゃんにも水着をつけさせて、ダッシュで逃げた。

多少砂まみれで汚れていたのだが、皆で車に戻り、そのまま帰路へ。
後輩はブーブー怒っていたが、疲れたせいか彼女達もぐったりと寝てしまったので、後輩を交えての4Pは次の機会となった。

こんなエロい出会いがあるなんて。ワイワイシー≪18禁≫に感謝♪
1対1で会うのがダメでも、諦めてはいけないっていう経験ですな。
いつも直球ストレートで誘っていたから、今後は今回みたいに変化球も織り交ぜながら責めてみよう♪


いつまでサクラに騙されるの?≪18禁≫