俺専用のエロ奴隷ビッチギャルとアナルセックスありの変態エッチ体験談

出会い系で会った女とは、たいてい中出しでセックスすることにしてる。
たまにゴムつけろってうるさい女もいるけど、ほとんどは生で中出しさせてくれるかな。
避妊より気持ちよさを優先させる女が多いんだろうな(笑)。
若い男とヤりたがっているようなギャルとか人妻は、もう勃起する限り何度でもハメたがる。
精子を全部搾り取らなきゃ気がすまないみたいな野獣的セックスは体力の他に気力も必要だ。
いくら相手がフェロモンむんむんの女でも、あんまり積極的に出られすぎると気持ち的に萎えることがある。
ま、デリケートな俺だけかもしれないけどな(笑)。

茶髪ギャルのオッパイをガン揉みする
【無料】5分後にはセフレ探し開始!

その点、セフレの麻衣子は自分からあまりねだってこない控えめなところが気に入っている。
ワイワイシー≪18禁≫で見つけた普段はギャル系アパレルショップで働いてる23歳の麻衣子。
まぁ見た目はわかりやすいギャルだな。
セックスの相性は抜群にイイ!俺好みのエロい体つきで、AVギャルにもいそうな感じ(笑)。
そのうえ、麻衣子からは要求してこないくせに、こっちがすることは全て受け入れてくれる。言ってみれば俺の俺専用のエロ奴隷だな♪
ヤりたいといえば、何度でもヤらせてくれるし、フェラをねだればフェラを、オナニーが見たいといえば、俺の前でオナニーを見せてくれた。
一体、どこまでが麻衣子の許容範囲なのか試してみたくなって、半ば冗談でアナルを舐めてくれといったら、本当に舐めてくれたこともある(笑)。
さすがに、自分で命令しておいてちょっと引いたんだけど、麻衣子は別に俺に惚れてるってわけでもない。
俺の他にもセフレがいるし、彼氏もちゃんといるらしい。
彼氏がいながらセフレのアナルを舐めるような女、かなり変態だけど。
俺にとってはヤリたいだけの女だから、麻衣子には遠慮なくいろいろヤラせてもらっている。

茶髪ギャルの上下下着姿茶髪ギャルがオッパイ丸出しでベッドに座っている
エロ奴隷ビッチギャルを確保するのはココ

ある日、麻衣子のオマンコにたっぷりと中出しした後、まだ試してないことを思いついた。
「お前さ、アナルはバージンなわけ?」
感じすぎて俺よりも荒い息をしている麻衣子は、いぶかしげな表情でこくんと頷いた。
彼氏より先にアナルバージンを奪うっていうのは、愉しいかも。
ま、彼氏がアナルセックスしたいと思うかどうかは別だけどな。
「アナルセックスしてみねえ?」俺はオマンコからチンコを抜きながら麻衣子に聞くと
「別にいいけど、痛くないかな?」あんまりあっさり答えるので
「いいのかよ!」とツッコミを入れたくなった(笑)。
さっそくホテルの部屋にあったローションを麻衣子のアナルに垂らして指を押し込んでみる。
思ったよりも入れづらくて全然入らない。
飽きっぽい俺は、すぐに面倒くさくなってしまった。
「なかなか入らないよね。次にセックスする時までに、私が自分でほぐしておくよ♪」
と麻衣子がやたら協力的なので、実はアナルセックスしたかったのかと疑ってしまった(笑)。


いやがるビッチギャルにアナル調教開始ー♪


ただアナルにチンポ突っ込むだけでいいなら、こんなに楽チンなことはない。
その日は、もう一度、麻衣子のオマンコに中出しして別れて、それっきりアナルセックスするって言ったことなんか忘れてた。
俺にとってのセフレも麻衣子だけじゃないし、気まぐれで言ったことなんて、いちいち覚えていられない。
一ヶ月くらいして、麻衣子とラブホテルに行ったときに
「約束通り、アナルセックスできるようにしておいたよ」って言われてようやく思い出した。

茶髪ギャルが全裸でベッドに座っている茶髪ギャルのオマンコを広げて中身を見る
アナルセックスOKの従順奴隷、見つけた!

それなら折角だから、アナルバージンを奪ってやるか、麻衣子にフェラさせて勃起したちんぽにどっぷりとローションをかけて、麻衣子のアナルに先っちょを押し当てた。
すると…あんなにキツくて、指一本入れるのにも苦労した麻衣子のアナルがすんなりと俺のチンポを呑み込んでいく。
それでも、入口はちょっとキツかったが、根元まで入れてしまえば独特の密着感と締め付けがなんとも気持ちよかった。
「おおっ、アナルセックス、けっこう気持ちいいなー!」
四つん這いになった麻衣子の表情はみえないが、特に悲鳴もあげないので、大丈夫だろうと勝手に判断した。
ゆっくりとチンポを抜いてみると、これまた気持ちよくて、だんだん手加減する余裕がなくなってくる。

俺は初めてのアナルセックスに夢中になって、気がついたら激しく腰を振ってしまっていた。
「ああっ…ダメ~ぇ…はぁはぁ…うぅん、もっとゆっくり…」珍しく麻衣子がヨガリまくる。
どうにかペースを落とそうと、俺なりに頑張ってみたけど、射精寸前だったこともあり、ほとんどそのままの勢いでアナルに中出ししてしまった。
息も絶え絶えになった麻衣子がベッドに突っ伏すと、完全には閉じなくなったアナルから中出しした精液が漏れて、それがすごくエロかった。

茶髪ギャルの上半身裸姿
清楚女子大生から綺麗系ギャルまで奴隷にした、たった一つの出会い系

しかし…初めてのアナルセックスが激しすぎたせいか、その日以降、麻衣子とは連絡が取れなくなってしまった。逆に俺が麻衣子のセフレリストから外されたらしい(笑)。
俺としては麻衣子はセフレの一人だからどうでもよかったんだが、アナルセックスの気持ちよさを知ってしまったせいで、ものすごい残念な気持ちになった。
それからというもの、いざアナルセックスをやりたいと思ってみてもアナルをヤラしてくれる女はそうそういなくて、俺はそこで初めて自己中心的なセックスを反省したのだった(笑)。
まぁだからと言ってオマンコに中出しするのはやめないけどな(笑)。
今度アナルセックスさせてくれるような女がいたら、もうちょい大事にしようと思ってるよ。
ワイワイシー≪18禁≫は使い勝手がいいし、俺にとって相性のいいサイトだから、探しているうちに出会うだろ♪と期待しつつ今日も朝から4~5人メールしてクドいてる(笑)。


いつまでサクラに騙されるの?≪18禁≫