仕事帰りのOLを即ゲット!ザーメン垂れ流しの中出ししてやった即エッチ体験談

今回は、仕事帰りのOLと即エッチした話をします。
愛用のPCMAX(18禁)を使いだしたのが、夕方の5時くらいなんですが、その時間帯は一般のOLさん達が仕事を終わらせて帰り始めたりするんですよね。
だから、ちょうどいいかなと思いメールを送っておいたのです。
内容としては「仕事おつかれさまー!もしよければ今からお茶でもしない?」という感じのライトな内容。

さっきまで仕事モードだったOLが急にエッチとはいかないかもと思い、最初はレストランか喫茶店で食事でもと思い、軽い感じの誘いを掛けてみたわけですよ。
全部でコピペで5、6通ほどOLの子に送っておいたのですが、そのうちの一人から「今仕事が終わったばかりだけど、ならご飯でも行こうよ?」と逆に誘われた感じで返事がきました!

清楚なOLさんがラブホテルで脱いでいる

キターーーー!と言わんばかりにすぐに「どこで待ち合わせしようか?」と返事を送ると「●駅近くのレストランで待ち合わせにしよう?6時半くらいでいい?」ときたので、即OKして出かける用意をしてお出かけしました。
無事待ち合わせ場所についてメールで「今着いたけど、どこにいる?」と送ってみると、俺を見つけてくれたのか「私、チナミだよ。」と声を掛けてくれるOLさんがいたのです。
みると会社帰りのOLというまさにその服装という感じでした。

OLのスペック
名前:チナミ
年齢:27歳
身長:160㎝くらい(ハイヒールを履いていたからかな)
体型:細め
職業:OL(食品会社事務)
胸:Cくらい
顔:綺麗な感じ

清楚なOLさんがラブホテルでオッパイ丸出し

チナミは、ちょっときれいな女性だったのでラッキーと心の中で思っていました。
すぐにレストランの中で夕食を食べたのです。
ともみはパスタを頼んでいたので俺はハンバーグを注文しました。
ついでに、デザートにコーヒーとケーキもそれぞれ追加しました。

ゆっくりと食事をとり1時間半くらいの間に、仕事のことや彼氏のことなど様々なチナミ情報を聞き続けました。
その後、食事が終わりお会計も割り勘で支払うと、もしやこのまま帰るのかと思ったのですが、チナミの手を握ることができ、そのまま車の中で話しました。

俺の仕事の話や将来の夢の話をしていると「頑張ってる人って好きー!」と好印象を持ってもらえ、そのままキスできちゃったのです。
キスまでしたらもうこっちのものです(笑)。そのままラブホテルに直行しました。


仕事帰りのOLとストレス解消エッチ!ザーメン垂れ流しの生ハメ中出し♪


ラブホテルに着いてからチナミとソファーに座ってAV鑑賞を楽しんだんですが、オチンチンが勃起しているのをすぐに悟られてしまい、チナミにズボンの上から軽くオチンチンを触られちゃったのです。
「オチンチン、大きいね」と褒めながらシコシコしてきて、その動きがとてもエロく、
「俺の、舐めてほしいな」と要望してみるとチナミは「いいよ」と言ってくれてオチンチンの亀頭部分から舌で舐め始めたのです。
小さいお口なのに俺のオチンチンを舐めている仕草はAVでは満足できないほど良かったですね。
じっくりと舐めてくれると「私も欲しくなっちゃった」と、スカートも下着も脱いでオマンコをむき出しにして「ここ…舐めて?」とお願いしてくるではないですか。

じっくりとオマンコを舐めさせてもらえちゃいました。
指で触るとしっとりとしたクリトリスからオマンコの入口付近をとにかく舌を使ってねっとりと舐め回してあげると「あぁん、上手だね」と何度も、喘ぎ声をあげて悶えていたので、一杯舐めてあげました。

清楚なOLさんがラブホテルで全裸でエッチアピール

ソファーのままでは落ち着かないので、ベッドに移ることに。
チナミの体を抱きしめるようにしてからゆっくりとオチンチンをオマンコの中に入れてあげてから「コンドームなくても良いの?」と聞いてみると「大丈夫、ピル飲んでるから」と大胆発言が。
これはラッキーと思った私は、とにかく刺激的にセックスをしてあげました。
正常位でも力いっぱい腰を振り、バックでも座位でもすぐにイキそうになりながらも、途中で我慢しては激しく動かすの繰り返しだったのです。

それでも30分も持たずにチナミの中に精子をだしてあげると「温かくて、いっぱい入ってきたね」と照れていましたよ。
そのあとは二人でシャワーを浴びてお風呂に入りました。
OLを狙うなら、夕方の時間帯はけっこういいと思いますよ!
これがPCMAX(18禁)で体験したOLとの出会い系の体験談です。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする